証券株が軒並み安:日本株の不安定な動き反映-上場20社中16社下落

証券会社の株価が軒並み安い。野村 証券が前週末比100円(4.15%)安の2310円、大和証券グループ本社は同25 円(2.01%)安の1220円、日興証券は34円(3.59%)安の914円など、上場 証券20社中16社が下落している。日本株が低水準で方向感のない動きを続け ていることから、証券各社の収益の先行きに不透明感が広がっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。