国内証券34%減益、外国証券は2.96倍と明暗、前期利益-日証協集計

日本証券業協会は13日、会員証券会 社288社(国内証券238社、外国証券50社)の2001年3月期決算概要を発表 した。当期利益の合計は、国内証券が前期(226社)比33.8%減の2465億円だ った一方、外国証券は同(57社)2.96倍の382億円と明暗が分かれた。全社合 計の当期利益は、前期(283社)比26.1%減の2848億円だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。