野村証:日本で事務幹事、韓国通信グローバル売出-総額3350億円(2)

韓国通信最大手の韓国通信が実施する 米国預託証券(ADR)のグローバル株式売り出しで、野村証券が日本での事 務幹事を獲得した。韓国通信が財務省に提出した有価証券届出書で明らかにな った。韓国企業の日本での売り出しは初めてで、リテール(個人投資家向け取 引)をはじめ日本で強い販売力を持つ野村証が選ばれたもようだ。

有価証券届出書によると韓国通信は1億1100万ADS(米預託株式)を売 り出し、27億6600万ドル(3350億円)の資金を調達する。売り出しは株式換 算で5550万株(発行済み株式の約16%)に当たり、韓国政府が保有している株 式の一部を売り出す形になる。米国と米国以外の海外で募集する。

引受会社は米国売り出しでドンウォン証券、モルガン・スタンレーとUB Sウォーバーグの3社、米国以外でLGインベストメント証券、モルガン、U BSと野村インターナショナルの4社。日本での販売は事務幹事の野村証のほ かモルガンとUBSが当たる。売り出し価格は今月下旬に決定する予定。

韓国通信、日本で高速インターネット事業展開

韓国通信は4日、日本で高速インターネット事業に参入する計画を明らか にした。電話線を通じた高速通信サービスのDSL(デジタル加入者線)事業 を日本で展開する。日本法人コリアテレコム・ジャパンは、サービス利用に必 要な装置を韓国から輸入し、今年度末までに20万人に接続サービスを提供する。

日本のDSL利用者は4月末時点で約11万人。韓国通信は韓国のDSLサ ービス市場で275万人の利用者を抱え、シェア48%を占める最大手。現在は韓 国政府が筆頭株主だが、2002年上期までに政府が保有株を売却して完全民営化 される予定になっている。

野村証の株価終値は、前日比15円(0.60%)高の2510円。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno KO

白木 真紀 Maki Shiraki

ソウル Ian King --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net

参考画面: 野村証券のインターネット、ホームページ :8604 JP <Equity>CWP

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE