石連会長:「状況に応じた機動的な対応を望む」―OPEC総会で声明

東京 6月6日(ブルームバーグ):岡部敬一郎・石油連盟会長(コスモ石油 会長兼社長)は6日、ウィーンで開催された石油輸出国機構(OPEC)臨時 総会で、生産枠を据え置くことを決まったことについて、以下のようにコメン トした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。