インテリジェンスが急騰、1株を2株に株式分割-店頭値上がりトップ

インテリジェンスが前日比19万円 (15.2%)高の144万円と急騰。1株を2株に株式分割すると発表したため、 最低売買金額の低下で新たに投資に踏み切る投資家も出て、株式の流動性が高 まるとみられた。上昇率は午前9時33分現在、店頭市場トップ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。