野村証が大幅反落:日経平均一時1万3000円割れ-外国証券売り目立つ

野村証券の株価が3日ぶりに大幅反落。 午前終値は前日比95円(3.85%)安の2370円。日経平均株価が一時4月11日 以来の1万3000円割れとなるなど日本株の下落に連動して下げている。外国証 券を経由した売り注文が目立つ。売買高は274万6000株と東証1部21位。大 和証券グループ本社や日興証券などの証券株も軒並み安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。