コンテンツにスキップする

米デルコンピュータ:数千人規模の追加人員削減を実施か-アナリスト

アナリス トらによると、パソコン直販最大手の米デルコンピュータは近く数千人規模の 追加人員削減を行う可能性がある。パソコンの値下げに対応し、コスト削減に 取り組んでいる同社は、2月に1700人の人員削減を実施したばかり。

U.S.バンコープ・パイパー・ジャフレイのアナリスト、クマー氏は、 デルは全従業員の約8%に相当する約3000人を解雇する可能性があるとみてい る。同氏は2月の人員削減も予想していた。

クマー氏は、「追加人員削減の公算は非常に高い」と述べ、「価格面での圧 力が高まっている。デルは経営コストを1億ドル(約123億円)削減する必要 があり、それは最低3000人の追加削減によって行われる」と語った。

デルのバンダースライス共同社長は2月、年内の追加人員削減の計画はな いと述べていた。

デルの広報担当者はコメントを控えた。

ロサンゼルス  Peter Brennan 東京 片瀬 ゆかり  Yukari Katase         MK --*(03)3201-3548 ykatase@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE