米国株【個別銘柄】:ピープルソフト、コーニング、ベリサインなど

26日の主な銘柄は以下の通 り。

アフィメトリックス(AFFX):5.39ドル(15%)安の30.11ドル。遺伝 子研究用チップ・メーカーのアフィメトリックスの第1四半期決算は、特別支 出を除いたベースで1株当たり11セントの赤字となった。調査会社ファース ト・コール・トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想では同7 セントの赤字が見込まれていた。

オートノミー(AUTN):ADR(普通株1株に相当)は86セント(15%) 高の 6.45ドル。英情報管理ソフト会社のオートノミーの第1四半期利益は、前 年同期比で16倍以上に増加した。顧客との契約に遅れが出たが、ドル高が利益 を押し上げた。

キャロウェイ・ゴルフ(ELY):3.47ドル(15%)高の26.25ドル。ゴル フクラブ・メーカーのキャロウェイ・ゴルフの第1四半期決算は、1株利益が 47セントと、ファースト・コールがまとめたアナリスト予想(44セント)を上 回った。

ファウンドリー・ネットワークス(FDRY): 1.73ドル(16%)高の12.46 ドル。ネットワーク機器メーカーのファウンドリー・ネットワークスの第1四 半期決算は、総収入が前年同期比18%増の8260万ドルとなった。これは、事前 に下方修正していた予想レンジ(7800万‐8100万ドル)を上回った。

ハリバートン(HAL):3.51ドル(9.1%)高の42.13ドル。油田サービ ス会社のハリバートンは、第2四半期1株利益が30‐32セントになるとの見通 しを示した。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想では、1株利益は 26セントと見込まれていた。

ピープルソフト(PSFT):6.69ドル(22%)高の36.62ドル。業務用ソ フトのピープルソフトの第1四半期決算は、1株利益が11セントとなり、ファ ースト・コールがまとめたアナリスト予想の9セントを上回った。

シマンテック(SYMC):7.67ドル(13%)高の64.94ドル。コンピュー ターのセキュリティー・ソフト開発会社、シマンテックの第4四半期(1-3 月)決算は、1株利益が買収関連費用などを除いたベースで62セントとなり、 ファースト・コールがまとめたアナリスト予想を1セント上回った。

コーニング(GLW):終値は21ドル。時間外取引では一時24.61ドルに 上昇。通信用光ファイバー・ケーブル大手のコーニングが26日の取引終了後に 発表した第1四半期決算は、売上高の増加を追い風に、純利益が1億3200万ド ル(1株当たり14セント)に増加した。前年同期は7700万ドル(同9セント) だった。同社は経費削減に向け、4300人の人員削減計画を発表した。さらに、 2001年の利益、売上高の見通しを再度下方修正した。

スターバックス(SBUX):終値は39.68ドル。時間外取引では一時34.77 ドルに下落。コーヒー小売りチェーンのスターバックスは、既存店売上高の伸 び率が「1けたの前半」にとどまるか、予想以下になるとの見通しを示した。 個人消費の伸び悩みが主因。同社の第2四半期純利益は3220万ドル(1株当た り8セント)と、前年同期の2340万ドル(同6セント)から増加した。

ベリサイン(VRSN):終値は46.22ドル。時間外取引では一時50.61ド ルに上昇。ウェブサイトのアドレス管理会社、ベリサインの第1四半期決算は、 売上高が前年同期比で6倍以上の2億1340万ドルとなった。これはアナリスト 予想と同水準。一方、純損益は買収コストがかさみ、13億8000万ドル(1株当 たり6.90ドル)の赤字に拡大した。前年同期は2620万ドル(同24セント)の 赤字だった。

プリンストン Geoffrey Smith 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo                  MK --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE