独メトロ:飲食店向け生鮮卸業を日本で展開、丸紅が出資―来夏1号店

世界流通業4位の独メトログループは 13日、飲食店向けに業務用生鮮食品などを卸売りする会員制店舗「キャッシュ &キャリー(以下C&C)」を展開するため、丸紅と合弁会社を設立すると発表 した。2002年夏にも首都圏で第1号店を開業し、2003年にはさらに3店を新規 出店する計画だ。生産者との直接取引を武器に商品を低価格で調達・供給する 方針。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。