コンテンツにスキップする

最近の社債:販売順調-三井住友、東京三菱、富士電機、東洋鋼鈑など

このところ、三井住友銀行、東京三菱 銀行などの銀行債のほか、東洋鋼鈑、富士電機などの製造業の国内普通社債(S B)が相次いでいる。新年度入りした投資家のSBへの買い需要が強いうえ、 いずれもおおむね市場実勢に沿った条件設定が投資家に好感されて、売れ行き は順調だ。今後も、東京電力が近く1000億円の募集に踏み切るほか、NTTが 来週前半にも起債する見通し。中部電力債などの起債も見込まれ、売れ行き動 向が注目される。

三井住友銀行は10日、新年度の銀行債第一号となった発行額1000億円の 5年債を募集した。前回に続き3回の需要予測を実施した結果、表面利率0.8%、 発行価格99円98銭、国債利回り+0.23%で決まった。潤沢な資金を背景に投 資家の買い意欲はおう盛で順調に販売された。ある地方銀行の社債運用担当者 は、「格付けがAAクラスと高い銀行債は購入対象としている。リスクウエート が事業債と比べ20%と低いことも購入意欲をそそる」と語った。主幹事の大和 証券SMBCは、「生命保険、信託銀行、地方銀行、信用金庫など幅広い投資家 に完売した」(デット・キャピタルマーケット部担当者)という。

東京三菱銀行が12日に募集した総額1200億円(3、5、7、10年の4本 建て)も順調に販売された。同債も2回のプレマーケティング、需要予測を経 て条件決定した。今回は、シ団運営や投資家へのマーケティングまでインター ネットで行うネット起債となった。

この日は債券相場が大幅に下落し金利が上昇して売れ行きへの影響が懸念 されたが、事前の周到なマーケティングが奏効し、十分な需要が集まったよう だ。「投資家の要求する利回り水準などを発行体、主幹事はよく見ているようだ」 (大手生命保険・社債運用担当者)。主幹事の東京三菱証券は、「発行額を超え る需要があった。債券相場が急落したが、事前の準備や東京三菱銀行債のこれ までの実績が投資家に評価され影響はなかった」(デット・キャピタル・マーケ ット部担当者)と語った。主幹事によれば、生命保険、損害保険、信用金庫、 信連、地方銀行、投資顧問、財団、事業法人など投資家は多岐にわたるという。

製造業のSBが目立ち始める

3月末からニコン、曙ブレーキ工業、島津製作所に続き、富士電機、東洋 鋼鈑など製造業のSBも目立つ。シングルA格の格付けを取得している発行体 が多いのも特徴。電力、金融セクターの起債が多いなか、希少性が評価され、 販売はおおむね順調だ。

12日には、富士電機が97年12月以来、約3年4カ月ぶりにSBの発行 に踏み切った。発行額200億円で、年限は5年。主幹事の日興ソロモン・スミ ス・バーニー証券は、円スワップレート+0.35%でヒアリングを実施した結果、 表面利率1.02%、発行価格100円、円スワップレート+0.35%で条件決定した。 「もう少しスプレッドが欲しい」(証券会社のシンジケーション担当者)との声 もあったが、表面利率が1.0%台に乗ったことが補ったようだ。

主幹事の日興ソロモン・スミス・バーニー証券は、「スプレッドが0.35% の水準で、大手銀行、生損保、系統上部、中央の大手投資家から注文があった。 一方、表面利率が1%の大台を確保したことで、絶対値を重視する地方銀行、 信用金庫、農林系金融機関などの幅広い地域金融機関から需要があった」(債券 本部のデット・キャピタル・マーケット担当者)と語った。

表面処理鋼板を専業とする東洋鋼鈑も12日、発行額50億円の5年債を募 集した。第3回債のSBだが、1、2回債が私募債であることを考慮すると、 実質的に初回債。製造業の初物とあって、若干タイト(発行企業寄り)の条件 だったが投資家の需要が集まった。「生損保、信託、信連、信金などに完売した」 (主幹事の大和証券SMBC・デット・キャピタルマーケット担当者)。

これまでに発行された製造業のSBも順調に消化されている。1998年3月 以来、約3年ぶりに募集した島津製作所債の人気は特に高かった。世界的な精 密機器メーカーのSBとあって、「中央から地方までの幅広い投資家に完売し た」(主幹事の東京三菱証券・担当者)という。

一部に慎重な姿勢も

新年度に入ってからSBは順調に販売されているが、大手機関投資家の日 本生命保険は、「新年度の投資家の資金が潤沢なので、(需要が供給を上回り) SBのスプレッドはタイト傾向にある。このようななかで、タイトな条件のS B購入は控えている」(資金証券部)といい、市場実勢とは何かを改めて問いつ つ、慎重な姿勢を崩さない。製造業のSBでも、「銘柄が今一つさえない。もっ と『新鮮味のある銘柄』を待望する」(大手機関投資家・社債運用担当者)との 声も聞かれる。

東京 上野 孝司 Takashi Ueno MH --* (03)3201-8696 tueno@bloomberg.net

種類別ニュ-ス:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE