コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】:アルザ、コンピューター株、ブロケードなど

26日の主な銘柄は以下の通り。

コンピューター株が安い。調査会社ガートナー・グループが、今年のパソ コン販売の鈍化は予想以上に深刻で、パソコン・メーカー間で市場シェア維持 に向けた価格競争が激化する公算が大きいとの見解を示したことがマイナス材 料。

アップル・コンピュータ(AAPL)は1.22ドル(5.3%)安の21.78ド ル。デルコンピュータ(DELL)は1.75ドル(6.4%)安の25.69ドル。サ ン・マイクロシステムズ(SUNW)は1.01ドル(5.5%)安の17.24ドル。

アルザ(AZA):8.70ドル(29%)高の38.75ドル。状況に詳しい複数の 関係者は、製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が同業の米ア ルザを、株式交換と債務引き受けを通じて113億ドルで買収する可能性がある ことを明らかにした。

ブロケード・コミュニケーションズ(BRCD):5.60ドル(19%)安の

24.34ドル。モルガン・スタンレー・ディーン・ウィッターのアナリスト、ステ ィックス氏は、売上高が鈍化する可能性を指摘し、コンピューターシステム用 高速スイッチ・メーカーのブロケード・コミュニケーションズの投資判断を「ア ウトパフォーム」から「ニュートラル(中立)」に引き下げた。

同業のマックデータ(MCDT)は3.38ドル(11%)安の26.56ドル。

エジソン・インターナショナル(EIX):3.35ドル(30%)高の14.55ド ル。PG&E(PCG)は3.10ドル(29%)高の13.75ドル。カリフォルニア 州当局者の間で電力料金の値上げを支持する動きが広がっていることから、同 州の電力会社であるエジソン・インターナショナルとPG&Eの破たんが回避 される可能性があるとの期待が高まった。

トミー・ヒルフィガー(TOM):1.31ドル(12%)高の12.36ドル。ロバ ートソン・スティーブンスのアナリスト、クルッペンバーグ氏は、衣料小売り 大手のトミー・ヒルフィガーの投資判断を「バイ(買い)」に据え置いた。また、 今後1年間の株価目標は21ドルとした。

トランスメタ(TMTA):2.81ドル(18%)高の18.81ドル。半導体メー カー、トランスメタは、同社の製品がソフト大手マイクロソフト(MSFT) の新製品に採用されたことを明らかにした。

(銘柄名の後はティッカー・シンボル。株価は終値。マネーフロー分析:1 万株未満の小口取引を基に個別銘柄の資金の流出入量を示した。マネーフロー は通常、価格上昇時にプラスに、価格下落時にマイナスとなるが、マネーフロ ーと価格のトレンドが相反する場合は、将来、価格トレンドが転換するシグナ ルとなる可能性がある)

原題:U.S. Equity Movers Final: Alza, C-Cube Microsystems, PG&E, Vyyo

(抜粋) 記者:プリンストン      Rosland Briggs Gammon

翻訳:東京   本間 さおり Saori Honma        AK --*(03)3201-8336 sahonma@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE