コンテンツにスキップする

次に米企業買収を狙う保険会社は独アリアンツか-市場の見方

英保険2位のプルデンシャル が12日、米アメリカン・ゼネラル買収で合意したことを受け、市場関係者の間 では、次に米企業買収を狙う欧州の保険会社はドイツのアリアンツとの見方が 広がっている。

プルデンシャルは、株式交換を通じて総額266億ドルで米大手保険アメリ カン・ゼネラルを買収すると発表した。買収後の時価総額はアリアンツの半分 程度となり、世界6位の保険会社が誕生する。

アリアンツも、20兆ドル規模と推定される米国の資産運用市場に食い込む ため、他社買収が必要になるとアナリストらは指摘する。リンカーン・ナショ ナルやジョン・ハンコック・ファイナンシャル・サービシズなどが買収候補と して考えられるという。

M.M.ウォーバーグ・インベストメントのアナリスト、ディッバーン氏 は「グローバルなプレイヤーになるには、米市場に参加することが不可欠だ」 と語る。

欧州勢では、英CGNUやスイスのチューリッヒ・ファイナンシャル・サ ービシズも米企業の買収に関心を示している。

アリアンツは、先にピムコ・アドバイザーズ・ホールディングスとニコラ ス・アップルゲート・キャピタル・マネジメントを買収し、合計24億ドル余り を米資産運用会社の買収に投じている。米国の保険会社では、規模の小さいフ ァイヤマンズ・ファンドやジェファーソン・インシュアランスなどを保有して いる。

原題:Allianz May Be Next European Buyer of U.S. Rival, Analysts Say(抜粋) 記者:ミュンヘン Hellmuth Tromm 、 翻訳:ニューヨーク 須藤 安見子 Amiko Sudo TY --* (212)893-3701 asudo@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE