コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】:ベスト・バイ、ブロケード、サン、ヤフーなど

8日の主な銘柄は以下の通り。

ベスト・バイ(BBY):4.91ドル(12%)高の46.41ドル。家電量販店最 大手ベスト・バイは、DVDプレーヤーやデジタル・カメラ、携帯電話機の売 り上げ増加で、2001年度第4四半期(3月3日締め)の利益は下方修正後の予 想に合致するか上回るとの見通しを示した。

ブロケード・コミュニケーションズ・システムズ(BRCD):5.44ドル (14%)安の33.31ドル。ソロモン・スミス・バーニーのアナリスト、ディー ン氏は、コンピューターシステム用高速スイッチ・メーカーのブロケード・コ ミュニケーションズ・システムズの投資判断を「バイ(買い)」から「アウトパ フォーム」に引き下げた。

Cネット・ネットワークス(CNET):1.13ドル(11%)安の9.44ドル。 ウェブサイト運営のCネット・ネットワークスは第1四半期の売上高の見通し を7500万-8000万ドルと、当初の8600万-9200万ドルから下方修正した。

サン・マイクロシステムズ(SUNW):1.75ドル(7.9%)安の20.31ド ル。メリルリンチはリポートで、サーバーの需要が依然として弱く、販売先へ の供給も過剰であるため、サン・マイクロシステムズの業績は現在の予想を下 回る可能性があると指摘した。

ヤフー(YHOO):3.25ドル(16%)安の17.69ドル。インターネット検 索サービス最大手のヤフーは第1四半期の売上高と利益の見通しを下方修正し た。同社の見通し下方修正は過去2カ月で2回目。また、ティム・クーグル会 長兼最高経営責任者(CEO)の後任探しを始めたと発表した。

インターネット関連会社がつれ安。アカマイ・テクノロジーズ(AKAM) は1.38ドル(11%)安の10.94ドル。エクソダス・コミュニケーションズ(E XDS)は1.56ドル(9.9%)安の14.19ドル。ダブルクリック(DCLK) は1.25ドル(9.4%)安の12.06ドル。

(銘柄名の後はティッカー・シンボル。株価は終値。マネーフロー分析:1 万株未満の小口取引を基に個別銘柄の資金の流出入量を示した。マネーフロー は通常、価格上昇時にプラスに、価格下落時にマイナスとなるが、マネーフロ ーと価格のトレンドが相反する場合は、将来、価格トレンドが転換するシグナ ルとなる可能性がある)

原題:U.S. Equity Movers Final: Best Buy, E.piphany, Gymboree, Yahoo

(抜粋) 記者:プリンストン      Rosland Briggs Gammon

翻訳:東京   本間 さおり Saori Honma          MK --*(03)3201-8336 sahonma@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE