コンテンツにスキップする

証券株が連日の軒並み高:税制面での市場対策に期待-9日にも策定へ

証券株が連日で軒並み高。野村証券が 前日比40円(1.88%)高の2165円、大和証券グループ本社は同58円(5.58%) 高の1098円、日興証券は43円(5.32%)高の851円など上場証券20社中14 社の株価が上げている。与党3党が9日にも取りまとめる緊急経済対策の証券 市場対策に税制面での株価対策が盛り込まれるとの期待から、証券株に上昇余 地が広がったとの見方が出ている。

与党3党は、証券税制見直しを含む株価対策や土地流動化推進策を柱とす る経済対策の策定を急いでおり、自民党の亀井静香政調会長は6日、「デノミ (通貨呼称単位の変更)などいろいろ検討している」とも述べた。

これを受けて市場では、「証券税制の見直しが実現すれば株式市場に大量 の資金が流れ込むことになり、証券会社の収益は急拡大が期待できる」(小林治 重・明光ナショナル証券投資情報部部長)との見方が広がっている。

値上がり率では、大和証、日興証、いちよし証券が5%を超え、売買高で は野村証と大和証が400万株を上回っている。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno KO

山村 敬一 Keiichi Yamamura --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net

参考画面: 野村証券のインターネット、ホームページ :8604 JP <Equity>CWP

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE