「ウィスパー予想」がささやく米ネット関連企業の業績不振

ヤフ ーやダブルクリックなど米インターネット関連企業は今週、第4四半期決算を 発表する。各社をカバーしているアナリストたちはいつものように、公式の業 績予想に表れない「ウィスパー・ナンバー」と呼ばれる非公式の予想を立てて いるが、今回はいつもとは状況が違っている。それは、非公式のウィスパー予 想の方が、公式予想の数字と比べて弱気な点だ。

ウィスパー予想とは、アナリストが顧客に対して業績予想を説明する際に 引用しているもので、これまではネット関連企業のブームを反映し、公式予想 より強気の場合が多かった。だが今や、アナリストらはネット関連企業の業績 は、公式予想を下回るかもしれないとの見方を示しており、これが一段の株価 下落につながっている。ブルームバーグ・インターネット株指数は過去1年間 で67%値下がりしている。

アメリカン・エキスプレス・ファイナンシャル・アドバイザーズのアナリ スト、ファイグ氏は「投資家は、一段と失望させられる決算に対して身構えて いる。下落相場では、投資家信頼感が回復するには時間がかかる」と語る。

インターネット検索最大手のヤフーは、10日に第4四半期決算を発表する。 調査会社ファースト・コール・トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリ スト予想は1株当たり13セントだが、ウィスパー予想をまとめているアーニン グスウィスパーズ・ドット・コムによると、1株12セントの利益が見込まれて いる。

オンライン広告最大手のダブルクリックは、11日に決算を発表する。ファ ースト・コールがまとめた公式のアナリスト予想は1株当たり2セントの赤字 だが、アーニングスウィスパーズ・ドット・コムによると3セントの赤字が見 込まれている。

より正確

ウィスパー予想は、アナリスト予想よりも正確な場合がしばしばある。ブ ルームバーグがテクノロジー関連企業101社の99年度決算について実施した調 査によると、アーニングスウィスパーズ・ドット・コムとストリートIQ・ド ット・コムがまとめたウィスパー予想は、実際の結果から21%外れていた。こ れに対し、アナリスト予想は結果から44%外れていた。アーニングスウィスパ ーズ・ドット・コムなどは、アナリストのほか社員、投資家など複数の情報源 から情報を得て、予想を立てている。

一方、多くのネット関連は公式予想以上の第4四半期決算を残せるとみる 向きもある。ウィスパーナンバー・ドット・コムがまとめたヤフーの1株利益 予想は、ファースト・コールのまとめたアナリスト予想と同じ13セントだ。

また実際の利益が公式予想に届き、ウィスパー予想を上回れば、株価は上 昇する可能性があるとみる向きもある。リーマン・ブラザーズのアナリスト、 ベッカー氏は顧客向けリポートで「(ヤフーの)決算がおおむね予想平均である 13セント付近を達成できれば、逆に市場で評価される可能性がある」との見方 を示している。

もちろん、ウィスパー予想に重きを置かないアナリストもいる。アーガス・ リサーチのアナリスト、ペリス氏は「ウィスパー予想の価値は、入手するのに 支払った代金と同じ。つまり無価値ということだ」と語る。

原題:Yahoo's Whisper Numbers Now Are Less Than Forecasts (Update1)(抜粋) 記者:ニューヨーク Aimee Picchi 、 Adam Steinhauer 、 翻訳:ニューヨーク 須藤 安見子 Amiko Sudo        MK --* (212)893-3701 asudo@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE