米主要金融機関、2000年問題関連のトラブル発生せず

米国の主要金融機関は、コン ピューターシステムの西暦2000年への移行というハードルを差し当たりクリア した。ただ今後1週間、引き続きコンピューターが正常に稼動するかどうか警 戒態勢を緩めない方針だ。

全米証券業者協会(SIA)によると、銀行、証券会社、証券取引所の48 の金融機関はこれまでのところコンピューターシステムの西暦2000年への移行 が成功裏に行われたことを明らかにした。

米大手証券メリルリンチのオペレーションズ・サービシズ部門のゴールド バーグ執行副社長は「これまでの結果に非常に満足している」と話す。米銀6 位のファースト・ユニオンの2000年問題対策責任者、ケリー氏は、同行の証券 取引関連や支店での作業に支障は生じていないとし、「連絡を取った業界関係者 も金融当局も重大な問題は起こっていないと話している」と語る。

ただ今後数日間は夜を徹した警戒が続く。ゴールドバーグ氏は「何も起こ らないとは言えない」と語る。証券会社や証取のコンピューターはまだクリア しなければならないハードルがいくつか残っている。具体的には、香港株式市 場の取引開始(米東部時間2日午後8時半)、ニューヨーク証取の取引開始(同 3日午前9時半)のほか、12月29日の取引執行分の決済(同3日夕)、多数の 海外株式市場の取引再開による出来高の急増(4日午前)など。

メリルリンチの2000年問題対応策を手掛けるマーサ氏は「(2000年問題は) 押し寄せてくる波のようだ。今までよりこれからの方が多くの試練がある」と 指摘する。ゴールドバーグ氏によると、メリルリンチなどの国際的な企業は7 日あるいは8、9日まで正式に勝利宣言を出さない可能性があるという。

原題:U.S. Financial Institutions Say Y2K Successful So Far (Update1) 記者:ニューヨーク Monique Wise ほか、 翻訳:東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi (03) 3201-8984 MH

企業別ニュース: メリルリンチ MER US <Equity> CN モルガン・スタンレー MWD US <Equity> CN ベアー・スターンズ BSC US <Equity> CN リーマン・ブラザーズ LEH US <Equity> CN ファースト・ユニオン FTU US <Equity> CN ゴールドマン・サックス GS US <Equity> CN クレディスイス CSGN US <Equity> CN チェース CMB US <Equity> CN シティグループ C US <Equity> CN ペインウェバー PWJ US <Equity> CN

種類別ニュース: 証券 NI SCR 銀行 NI BNK コラム NI FEA 金融 NI FIN、 NI JMALL 投信 NI FND ソフト NI SOF トップ NI TOP 2000年問題 NI Y2K ハイテク NI TEC 企業 NI COS、 NI JFCO

地域別ニュース: 米国 NI US

海外全ニュース:NI JFALL 日本語ニュースのヘッドライン:NH JBN 日本語ニュース:JBN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE