エンジニアリング

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大にあわせ、従業員や求職者の安全を第一に考えた方針へとシフトしました。ブルームバーグでは、自宅勤務、オンライン面接、バーチャル研修などの各種システムを導入済みです。

ブルームバーグは、世界の金融市場に直接的なインパクトを与えるシステムです。総勢6000名以上のエンジニアが、システムの開発と向上に日々取り組んでいます。

私たちの仕事

エンジニアリングチームのメンバーは、全員がソフトウエアエンジニアです。その中にはエコノミスト、物理学者、数学者もいます。全員に共通しているのは、最新のテクノロジーに精通し、影響力の大きな仕事を担っていること。オープンソースコミュニティーにも積極的に参加し、お客さまと同様にスピード重視で業務を進めています。

実際の業務

エンジニアリングの仕事は、ブルームバーグターミナルの基盤となるソフトウエアを開発すること。お客さまが複雑なワークフローを最適化して、膨大なデータセットを効率よく操作でき、迅速な決断を直感的に下せるハイインパクトのソリューションを設計します。担当するプロダクトは、デスクトップアプリケーションからウェブやモバイルアプリまで多種多様。単一のプラットフォームやテクノロジーにとらわれず、優れたユーザー体験をお客さまに提供します。

エンジニアリングが求める人材

探究心があり、問題解決力とコミュニケーション能力の高い方に適した仕事です。ブルームバーグのソフトウエアの多くは、C++、JavaScript、Pythonで構築されているため、仕事の内容に応じて適切なツールを使いこなせる人材を求めています。

面接プロセス

エンジニアリングチームが募集する職種はさまざまですが、面接プロセスは共通しています。まずは電話面接を実施し、スキル要件や興味が一致した場合にエンジニアリングチームや人事部門との面接を実施します。

学生、新卒、第二新卒の採用

エントリーレベルのソフトウエアエンジニア職やインターンを募集する際、ブルームバーグは特定のチームや部門に募集ポジションをひもづけていません。漠然とした募集方法のように思われるかもしれませんが、面接プロセスを通して候補者のスキルや興味を理解した上で、候補者が最も能力を発揮できる配属先を見極めています。また、コンピューターサイエンス専攻でない方の応募もお待ちしています。

採用プロセス | 学生向けプログラム(グローバル)

中途採用

中途採用の面接プロセスは、職務内容によって異なります。通常は電話での面接を数回実施し、その後オフィスでの面接を実施します。

採用プロセス

最新のエンジニアリング募集一覧

ブルームバーグ・ストーリー