新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大にあわせ、従業員や求職者の安全を第一に考えた方針へとシフトしました。ブルームバーグでは、自宅勤務、オンライン面接、バーチャル研修などの各種システムを導入済みです。

ブルームバーグターミナルを使った学生投資コンテス

ブルームバーグでは、今年も学生対象の投資コンテストを開催いたします。(昨年の投資コンテストの様子はこちらから。)参加者には世界中の金融機関で利用されている「ブルームバーグターミナル」をエントリー期間中無料でご利用いただけるほか(1チーム、1ライセンス)、オンライントレーニングもご用意いたします。

4年目のテーマは、日本企業の持続的成長への取り組みに着目したESG投資です。

ESG 投資とは、投資対象企業における環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)要素も考慮した投資のことで、短期的な業績のみでなく、ESGへの配慮や取り組みといった非財務情報を投資判断に組み入れ、10 年先、20 年先を見据えた長期スパンのリターンを狙うものです。気候変動が現実のものとして感じられるようになってきた昨今、サステナブルな未来社会を目指す長期的な視座が、今、企業にも投資家サイドにも常識となってきています。

ブルームバーグターミナルは、83か国約1万2000社の企業のESGデータのほか、各企業の提出資料や第三者の情報を基にした1000以上に及ぶESG項目の指標を提供しています。世界32万人の機関投資家や専門家集団が利用するツールを駆使して、金融の面白さ、奥深さをぜひ体感してください。

各チームが作成したポートフォリオのパフォーマンスおよびレポート内容から上位3チームを選出、ファイナリストによるプレゼンテーションを経て、最終順位が決定されます。昨年同様、ポートフォリオの構成や銘柄の選定基準や理由に評価の重心が置かれることになります。今年はポートフォリオの期間、パフォーマンスを独立の評価基準として設けず、運用手法とのバランスから総合的に評価いたします。また、昨年に引き続き、ブルームバーグターミナルからいかに有益な情報を引き出したかという点も考慮されます。ご留意ください。

募集要項抜粋(詳しくはこちらから)

  • 在籍中の大学生および大学院生 (全学年・全学部対象。高校生は除く)
  • 1チーム学生3人+指導教員1人必須
    *同じ指導教員による複数チーム担当が可能
  • 参加費用: 無料

実施規定抜粋(詳しくはこちらから)

  • 最低10銘柄から最高30銘柄のポートフォリオを構築し、ブルームバーグターミナルに登録
  • 投資対象は国内取引所に上場の日本株のみとする
  • 作成ポートフォリオの戦略に関するレポートを提出(投資対象企業に対するESG側面からの分析を含めること) ※15ページ以内
  • 作成ポートフォリオのレポート内容から上位3チームを決定
  • ブルームバーグ東京オフィスにて上位3チームによる作成ポートフォリオのプレゼンテーション、最終順位決定
  • 参加チームの上限は70チームまで
  • ブルームバーグターミナルへの無料アクセス権順次発行(登録順の発行となるため、締切直前でのご登録は事務手続の関係でアクセス権付与が遅くなる可能性がございます。参加希望のチームには早めのご登録をお勧めします)

2020年度スケジュール

5月29日: 参加受付締切

5下旬⁻6月上旬: ブルームバーグターミナル・トレーニング(オンライン含む)

6月-8月: ポートフォリオ構築・レポート作成 (6月30日-8月31日)

8月3日: レポート提出締切

9月下旬: 上位3チームの発表

11月上旬: 最終結果発表・プレゼンテーション

参加資格や規定に関する詳細はこちらを参照。

ご好評につき定員に達したため、ご登録受付を終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。

お問合せ先

Bloomberg マーケティングチーム 投資コンテスト担当
Email: uniteam_jp@bloomberg.net

参加・実施規定抜粋(詳しくはこちらから)

  • 一つのチームに複数の学校の学生がいても良いとする。
  • ポートフォリオは最低10銘柄から最高30銘柄で構成し、ブルームバーグターミナルのポートフォリオ管理機能で仮想資金1億円を元手として、ロングポジションのみで登録する。投資対象は国内市場に上場する日本株に限る。
  • 参加チームは、投資対象企業に対するESG側面からの分析及びポートフォリオの投資戦略やテーマ、銘柄選定の理由、コンテストからの学びや更に調査してみたいことなどをフォントサイズ10pt以上、A4用紙5枚以上15枚以内のレポートにまとめて提出する。レポートは2020年7月31日までにPDF形式でuniteam_jp@bloomberg.net宛に送付する。特にレポートの構成は定めない。
  • 主催者は、ポートフォリオの構築内容、レポート、プレゼンテーションから総合的に最終順位を決定し、上位3チームに賞品を授与する。入賞チームとは別に、特に優れたレポートを作成したチームを特別賞として表彰する場合がある。主催者により入賞チームが2020年9月末までに決定、発表される。
  • ポートフォリオのパフォーマンスは採点対象外であるが、説明の一部としてレポートに含める場合は2020年6月30日から2020年8月31日の間で計測し、ポートフォリオ機能の「トータルリターン%」を頻度日次・円建てで確認した際の値とする。
  • 使用パソコンのOSはMicrosoft Windowsに限り、Apple iOSは使用不可とする。