菅官房長官:北朝鮮に厳重抗議、ミサイル50キロ飛行して内陸部に落下

北朝鮮が29日午前5時半ごろに発射した弾道ミサイルは50キロ飛行した後に北朝鮮内陸部に落下した。日本政府は同日午前8時41分ごろに国家安全保障会議(NSC)を開くとともに、国連安全保障理事会の決議に違反するとして北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に厳重抗議した。菅義偉官房長官が会見で明らかにした。

マーケットサマリー

トピック・コラム・特集

ブルームバーグ独占ニュース

政治

経済指標