アイフォーンにIC乗車券機能、アップルが日本向け計画-関係者

米アップルはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で公共交通機関の運賃支払いができる日本向け新機能を計画している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。将来のアイフォーンには、ソニーが開発し日本で普及している非接触ICカード技術様式「FeliCa(フェリカ)」が採用されるという。

値上り銘柄

9697:JP カプコン
126.00
5.95%
5401:JP 新日鐵住金
114.00
5.71%
2685:JP アダストリア
138.00
5.40%

値下り銘柄

9627:JP アインホールディングス
-620.00
-9.60%
9401:JP 東京放送ホールディングス
-98.00
-6.58%
5929:JP 三和ホールディングス
-41.00
-4.32%
3101:JP 東洋紡
-7.00
-4.12%

海外ニュース

イエレン氏講演や黒田総裁討論会が注目点-ジャクソンホール・シンポ
米ワイオミング州ジャクソンホールで25日から開かれる年次経済政策シンポジウムの詳細な日程が公表された。主催するカンザスシティー連銀によれば、25日の夕食会で公式に開幕。注目のイベントは26日午前のイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演のほか、黒田東彦・日本銀行総裁とクーレ欧州中央銀行(ECB)理事、カルステンス・メキシコ中銀総裁が参加する27日のパネル討論会だ。

国内ニュース

7月消費者物価は3年4カ月ぶりの下げ幅-黒田緩和前に戻る
7月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除くコアCPI)は5カ月連続の下落となり、日本銀行が黒田東彦総裁の下で決定した量的・質的金融緩和直前の2013年3月以来、3年4カ月ぶりの下げ幅となった。生鮮食品を除く食料や宿泊料の伸びが鈍化したことが全体を押し下げた。

政治・政策

経済指標