日本株反発、円安進行で業績改善期待-輸出や金融など内外需広く上げ

29日午前の東京株式相場は3日ぶり反発。米国の早期利上げ観測から為替市場で円安が進行しており、企業業績に対する懸念の後退から大型株主導で内外需とも幅広く買いが優勢となった。自動車や機械など輸出関連、ガラス・土石など素材のほか、海外金融株高の流れも追い風となった金融株が高く、東証33業種中30業種が上昇。

値上り銘柄

5105:JP 東洋ゴム工業
112.00
8.53%
7272:JP ヤマハ発動機
153.00
8.00%
6770:JP アルプス電気
155.00
7.45%
6995:JP 東海理化電機製作所
134.00
7.21%

値下り銘柄

2131:JP アコーディア・ゴルフ
-149.00
-12.44%
2685:JP アダストリア
-302.00
-11.26%
4849:JP エン・ジャパン
-155.00
-7.59%
3398:JP クスリのアオキ
-365.00
-7.39%

海外ニュース

国内ニュース

日本株反発、円安進行で業績改善期待-輸出や金融など内外需広く上げ
29日午前の東京株式相場は3日ぶり反発。米国の早期利上げ観測から為替市場で円安が進行しており、企業業績に対する懸念の後退から大型株主導で内外需とも幅広く買いが優勢となった。自動車や機械など輸出関連、ガラス・土石など素材のほか、海外金融株高の流れも追い風となった金融株が高く、東証33業種中30業種が上昇。

政治・政策

経済指標