ヤフー、ウェブ事業をベライゾンに売却で合意-現金約5100億円

米ヤフーは中核のウェブ事業を米ベライゾン・コミュニケーションズに約48億ドル(約5100億円)で売却することに合意した。業界の草分け的存在だったが、グーグルやフェイスブックなど次々と新しいサービスを繰り出すライバルに後れを取り、インターネット企業としての歴史に約20年で終止符を打つことになった。

過去最高の8割が追加緩和予想、問われる本気度-日銀サーベイ

日本銀行が今週開く金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの見方が、異次元緩和導入以降の過去最高に達したことがブルームバーグのエコノミスト調査で分かった。2%の物価目標の早期達成のためには何でもやるとしてきた日銀の本気度合いが問われており、緩和がなければ円高が進むとの見方が多い。

値上り銘柄

7261:JP マツダ
88.00
5.93%
6641:JP 日新電機
96.00
5.64%
8905:JP イオンモール
74.00
5.50%
9706:JP 日本空港ビルデング
215.00
5.28%

値下り銘柄

7974:JP 任天堂
-5,000.00
-17.72%
6750:JP エレコム
-335.00
-11.32%

海外ニュース

国内ニュース

過去最高の8割が追加緩和予想、問われる本気度-日銀サーベイ
日本銀行が今週開く金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの見方が、異次元緩和導入以降の過去最高に達したことがブルームバーグのエコノミスト調査で分かった。2%の物価目標の早期達成のためには何でもやるとしてきた日銀の���気度合いが問われており、緩和がなければ円高が進むとの見方が多い。

政治・政策

ASEAN、中国を名指しせず-南シナ海判決後初の外相会議声明
東南アジア諸国連合(ASEAN)はラオスで開いていた外相会議後の声明で、海洋問題での対立をめぐり中国に対し厳しい姿勢を示すことを控えた。南シナ海の大部分に主権が及ぶとする中国の主張を仲裁裁判所が退けてからASEAN10カ国の外相が顔を合わせたのは今回が初めて。

経済指標