「報酬」の定義とトランプ大統領の懸念-クイックテイクまとめ

ソフトバンク、汚職取り締まり最中のサウジアラビアに投資

取締役会に求められる良識ある行動規範-米企業で相次ぐスキャンダル

検索広告の新プラットフォームについて語る-米ピンタレスト社長

中国テンセント、売上高が7年間で最高の伸び-ゲームなど好調

値上り銘柄

2928:JP RIZAPグループ
280.00
11.24%
6727:JP ワコム
50.00
7.90%
8078:JP 阪和興業
295.00
7.32%

値下り銘柄

4536:JP 参天製薬
-73.00
-4.11%
4587:JP ペプチドリーム
-150.00
-4.08%
3197:JP すかいらーく
-67.00
-4.00%

トピック・コラム・特集

ブルームバーグ独占ニュース

東欧犯罪集団関与の公算大、SEC企業情報システムへの侵入-関係者
米証券取引委員会(SEC)の企業情報開示システム「EDGAR(エドガー)」が昨年、ハッキング被害に遭った問題について、ハッキングに東欧の犯罪集団が関与していた可能性が高く、エドガー内に保管されている市場を動かす情報を数カ月にもわたり精査していた公算が大きいと事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

政治

経済指標