Updated: Tokyo  2014/12/22 20:52  |  New York  2014/12/22 06:52  |  London  2014/12/22 11:52
 

債券

中国人民元は22日、対ドルで4営業日続落した。中国と米国の金利見通しの違いを背景に、中国国債と米国債の利回り格差が縮小したことが材料視された。
記事全文
スイス国立銀行(SNB)が発表した10月の国内向け銀行貸出動向の概要は以下の通り。
記事全文
国内市況の指標はここをクリックしてご覧下さい。
記事全文
債券相場は上昇。長期金利は昨年4月に付けた過去最低水準に接近した。日本銀行の大量の国債買い入れオペによる需給逼迫(ひっぱく)で利回りに低下圧力が掛かった。
記事全文
ウォール街で最も有名なアナリストの1人となったメレディス・ホイットニー氏は、その後ヘッジファンド運営会社ケンベル・キャピタルを設立したが、株式への実際の投資が分析よりも難しいと身に染みたはずだ。
記事全文
日本銀行が発表した過去の金融経済月報、基本的見解の一覧は以下の通り。
記事全文
欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、ECBを危険にさらすことはないと周囲を納得させ、量的緩和(QE)に関する合意を形成するための時間は、あと1カ月しかない。
記事全文
日本銀行が金融調節で実施した国債買い切り(輪番)オペの結果は下記の通り。(単位は10億円、較差・按分比率は%)
記事全文
米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のグローバル・クレジット担当最高投資責任者(CIO)、マーク・キーセル氏は米国の景気加速と緩和的な金融政策、原油安で来年も債券投資は世界的に魅力的との見方を示した。
記事全文
韓国企画財政省は22日、銀行の為替先物ポジションの限度について見直しを行っていることを明らかにした。世界市場の乱高下で海外投資家が韓国から資金を引き揚げるとの懸念が強まっている。
記事全文



関連マーケット情報

注目の情報
(PR)
 
 
 
最新のマーケット情報を携帯でご覧いただけます。ぜひご利用ください。