Updated: Tokyo  2014/09/22 15:11  |  New York  2014/09/22 02:11  |  London  2014/09/22 07:11
 

ロシア:福島第一原発汚染水問題に協力を申し出

Share Google チェック

  8月26日(ブルームバーグ):ロシアは、福島第一原子力発電所で汚染水問題が続出している東京電力 が海外からの支援を求めていることに対して積極的に応じる構えだ。

国営原子力発電所操業会社ロスエネルゴアトムの第一副社長、ウラジミール・アスモロフ氏は、原子炉の冷却と廃炉には日本国外の先進技術を含む改革が必要だとの認識を示した。

アスモロフ氏は先週、モスクワからの電話で「原子力業界はグローバル化しており、事故が国内でとどまることはない。国際的な問題だ」と述べた。昨年12月に日本の政権が代わって以降、2国間協力協議は「ポジティブ」になっており、ロシアとしても支援する用意があると述べた。

原題:Russia Offers to Help Clean Up Fukushima as Tepco Callsfor Help(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:東証 Yuriy Humber yhumber@bloomberg.net;東証 Jacob Adelman jadelman1@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Jason Rogers jrogers73@bloomberg.net

更新日時: 2013/08/26 14:34 JST

 
 
 
最新のマーケット情報を携帯でご覧いただけます。ぜひご利用ください。