Updated: Tokyo  2014/04/25 14:25  |  New York  2014/04/25 01:25  |  London  2014/04/25 06:25
 

ファイザー傘下ゾエティス、IPOで22.4億ドル集める

Share Google チェック

  1月31日(ブルームバーグ):米ファイザー傘下のアニマルヘルス会社ゾエティス は、新規株式公開(IPO)で22億4000万ドル(約2050億円)を集めた。IPO価格は仮条件のレンジを上回った。

ブルームバーグのデータによると、ゾエティスは1株当たり26ドルで8610万株を売却した。仮条件の価格レンジは22-25ドルだった。ファイザー はゾエティス株の約17%を放出。IPOの規模は昨年のフェイスブック以来最大で、IPO価格に基づくゾエティスの企業価値は130億ドルに達した。

ブラジルや中国、インドといった新興国が豊かさを増す中で人々のタンパク質の消費が増えている。こうしたトレンドが強まる公算が大きいことがゾエティスの追い風になりつつあると、資産運用会社クリアブリッジ・インベストメンツ(ニューヨーク)のマーシャル・ゴードン氏はみている。食肉の消費拡大に伴い牛や豚、鶏向けの医薬品の支出も増える見通しという。

原題:Pfizer’s Zoetis Raises $2.24 Billion Pricing IPO AboveRange(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:ニューヨーク David Welch dwelch12@bloomberg.net;ニューヨーク Lee Spears lspears3@bloomberg.net;ニューヨーク Drew Armstrong darmstrong17@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Jeffrey McCracken jmccracken3@bloomberg.net

更新日時: 2013/02/01 09:48 JST

 
 
 
最新のマーケット情報を携帯でご覧いただけます。ぜひご利用ください。