Updated: Tokyo  2014/10/24 20:16  |  New York  2014/10/24 07:16  |  London  2014/10/24 12:16
 

ファイザー:アニマルヘルス部門のIPO申請、スピンオフへ

Share Google チェック

  8月13日(ブルームバーグ):製薬最大手、米ファイザー はアニマルヘルス部門のスピンオフ(分離・独立)計画に基づき、米当局に新規株式公開(IPO)を申請した。

ファイザーはIPOで新会社「ゾエティス」の最大20%相当の株式を売却し、資金を調達する計画であることを明らかにしていた。残りの株式については株式交換を通じた既存株主への割り当てを検討するか、次回売却まで保留する可能性がある。

イアン・リード最高経営責任者(CEO)は、医薬品以外の部門を売却もしくはスピンオフして事業を縮小する取り組みを進めており、この日の申請 はこれまで発表された計画の最終段階となる。

IPOの引受業者はJPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカ(BOA)、モルガン・スタンレー。

原題:Pfizer Files for IPO in Plan to Spin off Animal HealthUnit (1)(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:ニューヨーク Drew Armstrong darmstrong17@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Reg Gale rgale5@bloomberg.net

更新日時: 2012/08/13 22:46 JST

 
 
 
最新のマーケット情報を携帯でご覧いただけます。ぜひご利用ください。